息子の話2018

[ad#ad-1]

早いものでもう1月も18日となりました

今年が4.7パーセント達成されましたので今年度の残りは95.3%です

 

 

言うてる間に春が来るんだなあと感じさせる気候でした。

昨日は

 

 

今日はまた少し冷えるけど例年よりは少し暖かいらしい

例年が何度か知らないし寒いけどね!

今日は息子の話

これがホントの身内話です

 

息子が日に日に背が伸びて来てます。

 

もうすぐお母さんの身長抜きそう

 

 

何故かぼくが白目気味ですが若かったのでしょう

ちっこいなぁ・・・

 

これがいつのまにかこうですよ

でけぇ

まだちっこいけど。

でかくなった

亀仙流ですね

 

 

ぼくが183センチなのでぼくが抜かれたら育ちすぎて多分笑う

 

 

できる限り自分のことは自分でさせるように、というのがうちの教育方針

 

真面目で、サッカーもピアノも頑張ってます

ぼくの子供と思えないくらい頑張り屋さんで真面目です

 

 

 

うちの息子は生まれた時、先天性の腸閉塞で腸が繋がっていない状態で生まれてきました

 

生まれてから3日後、血を吐いて大きな病院に移って、生後一週間で開腹手術をしました。

 

あ、重い話じゃないですよ

今はめちゃくちゃ元気なので。

 

 

長男が生まれて、3ヶ月は入院してたかなぁ・・・

その時に妻と2人で望んだことはたった1つ

 

ただただ、生きてほしい

 

子供が健康であれば、生きてくれているだけで嬉しい

三ヶ月もいたので古株扱いになって退院の時はみんなすごく祝ってくれました

 

 

健康だけでいい

もう他に何も望まない

 

 

 

2人でそう誓った

 

 

はずでした

 

 

 

現在

あの頃の想いはどこに行ったのでしょう

ぼくの口から出てくるのはもう説教、説教、アンド説教

 

説教という名のツッコミしかでません

 

長男がドラクエをしてれば

ドラキー如きで逃げるんじゃねぇえええ💢💢💢」

 

 

部屋で宙に浮いてたら

浮くんじゃねぇぇええええええ💢💢💢」

 

 

もうね、自由がすぎるよ息子さん

 

もう生まれた時はいろんな心配したもんですが

育ってしまえば完全にただのパリピ

 

 

 

元気でいいよ!いいんだけど!

 

 

自由すぎるだろう!

 

 

自由すぎるだろうが!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ口ごたえや反抗心を見せつけ始めましたが

まだまだかわいい息子です

 

ただの親バカブログになっちゃったよ

 

美容師のブログ読んだつもりがただの親バカブログですみません

 

 

[ad#ad-1]

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Twitterなどで色々発信しています。
美容専門学校卒業後に就職するも
一年で辞めてニート→雇われ店長
→フリーランス→出店という
色んな人に勇気をおすそ分けしそうな経歴です。
2020年11月にマンツーマン美容室
hair&spa Paleanaをオープンしました。
趣味は写真、サッカー、マンガなど。

目次
閉じる