大久保雅博のブログmashir02web  Powered By plus*S(ヘアサロンプラスエス)

写真が好きです。下手ですが。

写真が好きです。下手ですが。


多分写真の雰囲気に性格は出る気がする。

スポンサーリンク

というわけで病み上がりですがだいたいは体調復活しました!

ブログ再開します!

待ってないとか言うな

 

まぁ、毎度のごとく趣味の話です。

今日は写真の話。

 

フラーっと歩いてるとやたら写真を撮る男です。

そして一緒に歩いてる人によく置いていかれます。

image

※ホタル撮影の時も置いていかれたのを思い出した

 

んでフォルダ見たら

病んでるのか

というくらい空の写真が多いです。

image

 

image

画像フォルダ、空ばかり問題

 

一部ではディスられるやつですね

image

写真が好きというか撮るのが楽しいですね

大久保が使ってるのはエントリーモデル(初心者向け)のカメラ

EOS KISS X7

めっちゃちっちゃいです

世界最小の一眼レフ

カバンにずーっとはいっとる。

 

image

 

写真は実は割と撮影できればiPhoneでもよくて構える時間がないときは結構iPhoneで撮っちゃいます

 

いや、ほんといいですよiPhone

光の量さえ足りてたらほんと綺麗に撮れますし、多少暗くてもそれっぽく残すくらいなら簡単、速い。

ちなみに

簡単iPhone撮影講座

いや、マジで簡単なことしか言えないけど

image

カメラ画面をタップしたらこんな四角いやつでるんですけど、

これが撮りたいモノに照準を合わせるやつなので被写体がハッキリしてる場合は是非チョンと押してみましょう。

これでピントを手動で合わせることが出来ます。

ちなみにこの時点で長押しするとピントをロックしてくれますので多少動いてもiPhoneに勝手にピントを変えられることも無くなります。

iPhoneにはAF(オートフォーカス)という自動ピント合わせ機能が付いていますがこいつ、たまに邪魔をします。気になるときはロックしちゃいましょう。

 

image

ちなみに画面に四角いやつが出てる時に画面を上にスーッとなぞれば画面が明るくなります。

暗い所でこれやれば明るく撮れます。擬似的に光量の調整ができるのでこれ、めっちゃ使えます。使いましょう。

image

もちろん下にグイッとなぞれば暗くできますので、明るすぎなシーンではこれをしてみましょう。

image

ちなみにこの写真はiPhoneで、上記のやり方で暗く撮ったものです。

夕陽はiPhoneだと見えてる以上に明るく撮っちゃうので小手先で光量を抑えると少しノスタルジックに撮影出来ます。

ね!

偉そうに講釈垂れてサーセンッした!

せっかくなので今まで撮れたものを見返してみた

 

空と電線と鉄塔フェチです

まだまだ下手くそです。
夜空難しい・・・

↑これ海外の方にInstagramで褒めていただいて嬉しかったけど寝転がりながら何となく撮れたやつ

息子や娘はいい写真撮らせてくれますね☺️

一眼レフを買ったらまずは背景をぼかします。例外はない。
とりあえず息をするようにf値下げます

↑コメント今見たらバカですね

こんな感じで写真を楽しんでおります。

よかったら皆様もInstagramフォロー下さいね〜

image

というか写真一緒に楽しめる方募集中です。よかったらぜひ。

image

iPhoneの撮影に関しては少しなら教えたりできる・・・とおもいます。

一眼レフはまだまだわからんwww

誰か教えてくらさい。

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で三田市の大久保@美容師をフォローしよう!


The following two tabs change content below.
大久保まさひろ
経歴 関西最大手、ル・トーア東亜美容専門学校を卒業後、大手美容室の店長経験を経て独立。現在はフリーランス美容師として、ミラーレンタルサロンplus*Sで、個人オーナー美容師として活動中。
大久保まさひろ

最新記事 by 大久保まさひろ (全て見る)